「無在庫販売」とは

商品を仕入れないままAmazonで出品(空売り)し、
注文が入ってから仕入れて発送するという方法。

金銭的なリスクのない方法にも思えるが、
配送遅延になりやすいのと、いざ仕入れられなかった時に
キャンセルせざるを得ないので、出品者評価の悪化による
アカウント削除のリスクが高い。

逆に言うと、売れてから仕入れても配送が間に合う状況であれば
十分使える手法であり、予約転売やAmazon輸出においては
良く使われている手法とされている。


参考:Amazon無在庫販売の教科書



「出し切り」とは

ブックオフのオペレーション用語の一つで、
その日に買い取った商品については
その日のうちに加工して売り場に出すという意味を指す。


「ピコる」とは

携帯やスマホのアプリを使い、
Amazon上での価格相場を調べること。

ビームせどりに関連してよく使われる用語である。

語源は、携帯機器をピコピコしている様子から。

「ゴダブ」とは

ブックオフなどの実店舗で
同じ本が5冊ある状態のこと。
要は、5冊のダブリだから”ゴダブ”。

ゴダブの商品は市場に沢山溢れていると判断でき、
仕入れを見送る目安にすることができる。