「FBA」とは

フルフィルメント by amazonの略。

Amazonが出品者に代わって商品管理や
出荷を行ってくれるサービスのこと。

Amazonマーケットプレイスの出品者は、
商品を登録してAmazonのフルフィルメントセンター
(Amazonの専用配送センター)に納品する。

すると、その商品はAmazon配送センターで保管され、
注文者からの注文が入り次第でAmazonが出荷してくれる。

FBA手数料が別途かかることになるが、
出品者から注文者への商品発送の手間がなくなる。


参考:AmazonFBA徹底解説!FBAを基礎から応用まで学べる情報サイト



「出し切り」とは

ブックオフのオペレーション用語の一つで、
その日に買い取った商品については
その日のうちに加工して売り場に出すという意味を指す。


「SKU」とは

出品者用の商品管理IDを指す。
数字やアルファベットを使い、
出品者が自由に設定することができる。
(最大文字数は全角13文字まで)

これを利用することにより、
出品者が自分で決めたルール・規則性をもたせたSKUを
設定すれば商品の管理が簡単になる。

SKUを出品者が設定しなかった場合、
Amazonが自動的にSKUを割り当てるようになっている。